怪物ロナウドも落胆「ただの監督ではなかった」。元インテル指揮官シモーニ氏が死去

5月23日(土)11時16分 フットボールチャンネル

 かつてインテルなどを率いたイタリア人指揮官のルイジ・シモーニ氏が亡くなった。81歳だった。イタリア複数メディアが現地時間22日に伝えている。

 指導者として多くのクラブを率いたシモーニ氏。特に注目されたのは1997年から98年にかけて指揮を執ったインテル時代で、同クラブのUEFAカップ制覇に貢献した。1998年にはイタリアの最優秀監督賞を受賞するなど、大きなインパクトを与えている。

 当時のインテルでエースだった元ブラジル代表のロナウド氏は、自身のインスタグラムを更新。「私にとってはただの監督ではなかった。想像以上にたくさんのことを教えてもらった。ありがとう監督」と感謝の言葉をつづっている。

 5月22日は、インテルが2010年にチャンピオンズリーグを制して、セリエA、コッパ・イタリアとの3冠を達成した日。それから、ちょうど10年。ファンにとって思い出のある一日は、悲しい一日にもなった。

フットボールチャンネル

「インテル」をもっと詳しく

「インテル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ