FC東京が今季初黒星! C大阪がブルーノ・メンデス決勝弾で首位撃破

5月25日(土)17時3分 フットボールチャンネル

【セレッソ大阪 1-0 FC東京 J1第13節】

 明治安田生命J1リーグ第13節のセレッソ大阪対FC東京戦が25日に行われ、ホームのC大阪が1-0で勝利を収めた。

 FC東京はここまで9勝3分けの無敗で首位を快走し、クラブ記録タイの5試合連続無失点中。日本代表への初招集を受けた17歳久保建英らが今節も先発に名を連ね、11位C大阪とのアウェイゲームに臨む。

 だが試合を優位に進めたのはC大阪。前半に得点は生まれなかったが、ボールを保持して主導権を握り、奥埜博亮や丸橋祐介などのシュートでFC東京のゴールを脅かした。

 後半に入っても何度かチャンスを生み出していたC大阪は、78分についに均衡を破ることに成功。右サイドの松田陸からのクロスにブルーノ・メンデスが頭で合わせたシュートがゴール左に収まって先制点を奪った。

 FC東京も反撃を試みたが、久保のCKに合わせたナ・サンホのヘッドは枠を外れ、アディショナルタイムにディエゴ・オリヴェイラが抜け出した場面もGKキム・ジンヒョンに阻まれて同点ならず。そのままC大阪が1-0で勝利を収め、FC東京は13試合目にして今季初黒星となった。

【得点者】
78分 1-0 ブルーノ・メンデス(C大阪)

フットボールチャンネル

「FC東京」をもっと詳しく

「FC東京」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ