ジダン監督、C・ロナウドの去就問題に言及「永遠に残るべき」

5月27日(日)12時59分 サッカーキング

ジダン監督(左)はC・ロナウド(右)の残留を願った [写真]=Getty Images

写真を拡大

 レアル・マドリードを率いるジネディーヌ・ジダン監督が、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの去就問題についてコメントした。

 26日に行なわれたリヴァプールとのチャンピオンズリーグ(CL)決勝、途中出場のウェールズ代表FWギャレス・ベイルの2得点などで、レアルが前人未到のCL3連覇を達成。試合終了後、6年連続でCL得点王に輝いたC・ロナウドは「レアルでの時間はとても素晴らしいものだった。数日以内に、いつも僕の味方でいてくれるファンに向けて一つの返答をしたいと思っている」と退団を示唆する意味深なコメントを残した。

 これに対し、ジダン監督は「C・ロナウドはここに残るべきだ。質問をされれば、私はそう答える」と試合終了後の記者会見で断言。「彼がこのクラブで成し遂げてきたことは、言葉では言い表せない。私としては永遠に残るべきだと思う」とエースの残留を切望した。

サッカーキング

「ジダン」をもっと詳しく

「ジダン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ