湘南、キム・ミンテと畑大雅が負傷…両選手とも全治については明かされず

2024年5月28日(火)15時17分 サッカーキング

湘南がキム・ミンテと畑の負傷を発表

写真を拡大

 湘南ベルマーレは28日、DFキム・ミンテとDF畑大雅が負傷したことをクラブ公式サイト上で発表した。

 湘南のクラブ公式サイトによると、キム・ミンテがトレーニング中に負傷した模様。右第4足趾および基節骨骨折と診断された。

 現在30歳のキム・ミンテは、2015年に韓国の私立大学・光云大学校からベガルタ仙台へ正式加入。以降は北海道コンサドーレ札幌、名古屋グランパス(期限付き移籍)、鹿島アントラーズを経て、2023年7月に期限付き移籍で湘南に加入した。湘南では3バックの中央で起用され、守備の要として活躍。今年1月に湘南へと完全移籍した。今季はここまで明治安田J1リーグで15試合に出場している。

 また、畑は25日に行われたJ1リーグ第16節・ジュビロ磐田戦で負傷。左足関節および前距腓靭帯損傷と診断された。

 現在22歳の畑は、船橋市立船橋高等学校卒業後の2020年に湘南へ正式加入。以降も湘南でプレーを続けている。今季はここまで明治安田J1リーグで15試合に出場して1ゴールをマークしている。

 なお、両選手の全治については明かされていない。

サッカーキング

「湘南」をもっと詳しく

「湘南」のニュース

「湘南」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ