「C・ロナウドは今後もクラブに残るべきだ」。ジダン監督、エースのレアル残留を希望

5月29日(火)7時20分 フットボールチャンネル

 レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督はFWクリスティアーノ・ロナウドの移籍の噂について自身の見解を述べている。

 マドリーは現地時間26日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝でリバプールに3-1で勝利しCL史上初の3連覇を成し遂げた。試合後C・ロナウドは「マドリーにいられたのはすごく素晴らしいことだった」「数日中に話をする」と退団を示唆するものとして注目を集めた。

 この発言を受けジダン監督は監督会見で「C・ロナウドが残るかどうかについて考えることはしない。今は我々が成し遂げた事について喜ぶべきだ」とコメントした。一方で「皆さんが聞きたいのなら私の答えはいつも一緒だ。C・ロナウドはここに残る」とエースの残留を明言した。

 続けて「彼がこのクラブに貢献してきた事は言葉では言い表すことが出来ないくらい大きい」とこれまでの功績を讃え「個人的には彼は今後もずっとこのクラブに残るべきだ」と語った。

 なお試合翌日にマドリードで行われた優勝パレードでは、集まったマドリーファンに対しC・ロナウドは、「みんなありがとう。また来年」と返答し、残留を考えているような様子を見せている

 果たしてC・ロナウドは来季もマドリーのユニフォームを着てプレーしているのだろうか。

フットボールチャンネル

「ジダン」をもっと詳しく

「ジダン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ