オリ金子のウイニングボール、何かおかしいと話題に

5月31日(木)10時47分 ナリナリドットコム

オリックスの金子千尋投手(34歳)が5月31日、自身のInstagramで、ウイニングボールの写真を披露。「何かがおかしい……」と話題を呼んでいる。

金子投手は30日に行われた交流戦の中日戦に先発。7回を4安打1失点の好投で、今季2勝目をマークした。Instagramでは「#交流戦 #前回勝ててこの試合が #大事だと思ってたので #勝てて良かった! #そうなるとまた次が大事なので #次もしっかり投げたいと思います」とファンに勝利を報告。ウイニングボールの写真を投稿した。

このボールは、「交流戦開幕シリーズ2018」のロゴとホームチームの名前が入ったNPBオフィシャルボール。ホームチームの中日ドラゴンズの名前がアルファベットで記載されている……のだが、「何かがおかしい」と気付いたネットユーザーが現れ、すぐにその違和感の正体が判明した。

それは、ボールに記載された球団名のアルファベット表記が「CHUNCHI DRAGONS」になっている点。正しくは「CHUNICHI(ちゅうにち)」だが、ボールは「CHUNCHI(ちゅんち)」になっていたのだ。

球団公式サイトの交流戦・対オリックス特設ページで案内されている「『交流戦開幕シリーズ 2018』ロゴ入り公式試合球付チケット」のデザイン画も「CHUNCHI(ちゅんち)」になっていることが確認できるため、30日の試合に使われた公式球だけの問題ではなかったようだ。

これに野球ファンからは「ちゅんちドラゴンズwww」「なぜ大事なところをチェックしないのか」「小さい間違いな気もするけど、めっちゃ怒られる人いるんだろうな……」「金子さん気付いてるのかな(笑)」などの声が寄せられている。

ナリナリドットコム

「Instagram」をもっと詳しく

「Instagram」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ