アルゼンチン1部のヒムナシア、マラドーナ監督と契約延長…

6月4日(木)12時8分 サッカーキング

ヒムナシアがマラドーナ監督と契約延長 [写真]=Getty Images

写真を拡大

 ヒムナシア・ラ・プラタ(アルゼンチン1部)は3日、ディエゴ・マラドーナ監督との契約を2021年12月まで延長したと発表した。

 2019年9月にヒムナシアの監督に就任したマラドーナ氏は、11月に1度辞任。しかしその2日後に監督復帰を発表した。クラブは近年の低迷から降格が濃厚となっていたが、新型コロナウイルスの感染拡大によるリーグ打ち切りと、今後2シーズンに渡って降格チームを無しとする決定が下されたこともあり、残留が決定していた。

 59歳のマラドーナ監督は2008年からアルゼンチン代表監督を務め、その後アル・ワスルや アル・フジャイラ(ともにUAE)の監督を歴任。 2018年からはメキシコ2部のトラドス監督も務めた。

サッカーキング

「マラドーナ」をもっと詳しく

「マラドーナ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ