津田拓也とアンソニー・ウエストの意外な接点「憧れていた選手で一緒に優勝した」/2024鈴鹿8耐テスト

2024年6月6日(木)16時15分 AUTOSPORT web

 6月4〜5日、三重県の鈴鹿サーキットにて鈴鹿8時間耐久ロードレースに向けたセッションが行われた。前年度の鈴鹿8耐で4位を獲得したAutoRace Ube Racing Teamは、エースライダーの津田拓也と元MotoGPライダーであるアンソニー・ウエストが2日間に渡ってマシンを走らせていた。そのふたりは、今回が初対面ではなく、昔ある接点があった仲だという。


 AutoRace Ube Racing Teamは、2023年にチームとして初めて鈴鹿8耐に参戦し、上位グリッドをかけて争われるトップ10トライアルにも出走。その際にはチーム・スズキ・エクスターのMotoGPカラーを施したマシンを披露するなど注目を集めた。2024年鈴鹿8耐に向けての体制はまだ発表されていないが、6月4〜5日のテストでは津田に加えてウエストが参加した。


 ウエストは2000年代初頭からロードレース世界選手権のGP250やMotoGP、スーパーバイク選手権などで活躍。”The Rain Man”とも称され、雨のレースにめっぽう強いことでも有名なライダーだ。そんなふたりは今回初めての顔合わせかと思いきや、どうやら津田には思い出深いエピソードがあったようだ。


「アンソニー選手は、自分が本当に中学生や高校生の頃に憧れていたワールドグランプリの世界で走っていた素晴らしい選手です。実は、僕が中学校の頃にオーストラリアで初めて海外のレースに行って、その際イベントの耐久レースで一緒に組ませて頂いたことがあります。その時は一緒に優勝しました」

アンソニー・ウエスト(AutoRace Ube Racing Team)/2024鈴鹿8耐 合同テスト


「本人に聞くと覚えていませんでしたが、やはりトップ選手だったので、彼にとってはいちイベントだったのだと思います。でも、僕にとっては初めての海外でのレースだったので、覚えていました。なので自分としては、アンソニー選手の名前を聞いた時に絶対速いですし、MotoGPなども経験しているので、ぜひ一緒に組みたいと言って今回のテストに来てもらいました」


 長い年月を経て再会し、今回のテストでは再び僚友として走行した津田とウエスト。しかし、以前とは少し立場も変わり、鈴鹿8耐経験も多く、スズキGSX-R1000を熟知している津田が、今回のテストでは彼に色々伝授していたようだ。


「もちろん速い選手なので当たり前かもしれませんが、すでに速いですし、逆に何かを盗んで自分に取り入れて強くなりたいと思えるレベルの選手です。でも僕の方がやはり(鈴鹿とスズキのマシンについては)経験があるので、基本的に率先して前を走るという形が多かったですが、しっかりと一緒に走ることができました」


「まだ慣れてもらう部分はありますが、早速自分と近いレベルで走ってくれています。『走っていてもやはり速いので、全然問題ないですよ』とチームとも話していました」

津田拓也とアンソニー・ウエスト(AutoRace Ube Racing Team)/2024鈴鹿8耐 合同テスト


 今回のテストでは理解度も増やす目的もあり、昨年の鈴鹿8耐で使用したセッティングのベースをあまり変えずに走行を重ねていたようだ。そのため、次回のテストに向けて方向性やタイヤのテストをメインに行うとともに、ウエストのアジャストに専念していたとのことだ。そのなかでも、津田自身も手応えのある走りができていたと語った。


「今回は耐久で使うようなタイヤとバイクのコンビネーションを見て、バランスをとっていただけという感じでした。なので、特段これといったタイムは出ていませんが、自分自身のアベレージとしては結構良いタイムで走れているなという感覚はあります。あとは他に来て頂くライダーのために、自分がベースを作って準備していくだけですね」


「自分自身も強くなってきている感覚はありますが、年々ライバル陣が強くなってきていて、そのなかでもTeam HRCはズバ抜けていますし、そこに付随するホンダのチームもやはり強いです。ライバルがどこまで強くなるのか、正直全然想像はつきませんが、まずは自分達が打ち勝てるように準備を進めていくしかないので、ベストを尽くして昨年を超えるというのを目標にやっています」

津田拓也(AutoRace Ube Racing Team)/2024鈴鹿8耐 合同テスト


 2週間後の6月19〜20日には、鈴鹿サーキットで再び鈴鹿8耐に向けたテストが行われる。チームのSNSによると、「2回のテスト走行の後にライダー編成を決定します」とのことで、次のテストではまた違ったライダーが参加することになるようだ。


 昨年の大会では素晴らしい走りと良い結果を残しているだけに、今年の活躍とライダーラインアップにも注目が集まる。津田とかつての僚友であり、今回のテストで好走を見せていたウエストが、再びチームメイトとなり優勝争いを繰り広げることになるのか。それとも、また別のライダーが加わり、新たな風を吹き込むのか……今後の発表にも注目していきたいところだ。


投稿 津田拓也とアンソニー・ウエストの意外な接点「憧れていた選手で一緒に優勝した」/2024鈴鹿8耐テストautosport webに最初に表示されました。

AUTOSPORT web

「鈴鹿」をもっと詳しく

「鈴鹿」のニュース

「鈴鹿」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ