エリクセンにインテル移籍が浮上!?本人も移籍希望か「何か新しい挑戦を」

6月7日(金)16時0分 フットボールチャンネル

 イングランド・プレミアリーグのトッテナムに所属するデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンにイタリア・セリエAのインテルが獲得に興味を示しているようだ。スペイン『アス』などが現地時間の6日に報じた。

 エリクセンにはレアル・マドリー移籍が噂されていた。だが、同クラブはチェルシーとFWエデン・アザール獲得で合意に達したと報じられている。さらに、ポルトからDFエデル・ミリトン、フランクフルトからFWルカ・ヨビッチを獲得。また、リヨンDFフェルラン・メンディとも合意に達したと報じられていた。レアルは今夏320億円以上も補強に費やすことになる。これにより、多額の移籍金が必要となるエリクセン獲得はほぼなくなっただろう。

 そんな中、アントニオ・コンテが新指揮官に就任したインテルがエリクセン獲得に興味を示しているという。インテルは同選手獲得に7000万ユーロ(約85億円)を準備しているという。

 エリクセンはインタビューで「僕は今何か新しいことを挑戦する時期にあると感じている。僕はトッテナムで起きたすべてのことに感謝している。だから、ネガティブなことはないよ。もう一度言うけど、僕は何か新しいことに挑戦したいんだ」と移籍を示唆している。

 FWガレス・ベイルやロメル・ルカクも狙っているとされるインテルだが、来季のスクデット獲得のために大型補強を行うのだろうか。

フットボールチャンネル

「移籍」をもっと詳しく

「移籍」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ