日ハム杉谷、大腸がんから復帰の阪神原口と2S写真を公開「笑顔でグランドに…これぞ帝京魂」

6月8日(土)20時20分 フルカウント

自身のインスタで帝京高の後輩、原口との2ショット写真を掲載「楽しく一緒にできることが嬉しい」

 日本ハムの杉谷拳士内野手が8日、自身のインスタグラムを更新。帝京高出身で、大腸がんから復帰した阪神の原口文仁捕手との2ショット写真を掲載した。

 杉谷はインスタで「お疲れ様です 交流戦でしか会えない後輩との写真です 戦列復帰した原口です」と、1学年下の後輩と一塁ベンチ前でがっちり握手を交わす写真を掲載した。原口は大腸がん公表から131日でスピード復帰。「笑顔でグランドに戻ってきてくれました これぞ帝京魂 いつもニコニコ昔から変わらないなと!!!!」と綴った。

 この日、原口は復帰4戦目。8回から18年9月14日のヤクルト戦(甲子園)以来267日ぶりに1軍マスクを被った。出場時にはスタンドから大歓声で迎えられた。杉谷は「打席に立つたびにファンの方達にものすごい愛されているなとも感じました またグランドで楽しく一緒に野球ができることが嬉しいです」と喜んだ。

 チームは3連勝中。「タイガース戦は明日で最後です!! いつも通り張り切って頑張りますよ!!」。後輩のいる阪神との対決へ気合を入れ直していた。(Full-Count編集部)

フルカウント

「復帰」をもっと詳しく

「復帰」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ