鳥栖の三丸拡、4月30日の入籍を発表「選手、人として成長していきたい」

6月8日(金)15時13分 サッカーキング

入籍を発表した鳥栖DF三丸拡 [写真]=Getty Images for DAZN

写真を拡大

 サガン鳥栖は7日、DF三丸拡が入籍したことを発表した。同選手はクラブ公式HPを通じ、以下のようにコメントしている。

「私事ですが、4月30日に入籍致しました。リーグ戦、ルヴァンカップが続いていたため、このタイミングでの発表となりました。これからは家族を守っていくためにも、サッカー選手として、人として成長していきたいと思います。また、チームにより一層力を与えられるよう頑張ります。ファン、サポーターの皆様、今後とも応援のほどよろしくお願いします」

 三丸は1993年生まれの24歳。筑波大学出身で、2016年に鳥栖へ加入した。今季の明治安田生命J1リーグでは、第15節終了時点で出場機会を得ていない。

 鳥栖は今季、明治安田生命J1リーグ第15節を終えて3勝4分け8敗。勝ち点「13」で17位に沈んでいる。次戦は7月11日、天皇杯3回戦で徳島ヴォルティスと対戦する。

サッカーキング

「入籍」をもっと詳しく

「入籍」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ