名古屋が柏を破りルヴァン杯8強進出! 中山克広の移籍後初ゴールを守り抜く

2024年6月9日(日)17時58分 サッカーキング

名古屋と柏が対戦した [写真]=J.LEAGUE via Getty Images

写真を拡大

 2024JリーグYBCルヴァンカップ プレーオフラウンド第2戦が9日に行われ、名古屋グランパスと柏レイソルが対戦した。

 第1戦は名古屋が先制したが、柏が追いついて1−1のドロー決着。互いにゴールを追いかける第2戦は目まぐるしく攻守が入れ替わる展開のなか、33分に名古屋が先制する。山中亮輔が左サイドからクロスを送ると、飛び出した相手GK佐々木雅士はパンチングに失敗。ルーズボールを回収した中山克広が無人のゴールへ冷静に流し込んだ。

 1点ビハインドで折り返した柏は、後半頭から木下康介を投入するなど、攻勢を強めていく。62分にはペナルティエリア右から川口尚紀が折り返したボールにジエゴが頭で合わせたものの、シュートは惜しくも枠を外れた。

 柏の反撃を耐えつつ隙を見て追加点を狙いに行く名古屋は、73分に稲垣祥が相手DF古賀太陽のファウルを誘ってPK獲得。キャスパー・ユンカーがキッカーを務めたが、ゴール右下を狙ったシュートは相手GK佐々木に止められてリードを広げることはできなかった。そのユンカーは、後半終盤のスプリント後に筋肉系トラブルを訴えてプレー続行不可能に。67分に負傷交代した永井謙佑とともに続報が待たれる。

 1点を追いかける柏は後半アディショナルタイム4分、柔らかい浮き球に抜け出した立田悠悟がゴールに迫ったものの、相手GKランゲラックの好セーブに阻まれて万事休す。試合はこのまま終了し、中山の加入後初ゴールを守り抜いた名古屋が、プライムラウンド準々決勝に駒を進めた。

【スコア】
名古屋グランパス 1−0(2戦合計:2−1) 柏レイソル

【得点者】
1−0 33分 中山克広(名古屋)

■ルヴァン杯・プレーオフラウンド第2戦
カターレ富山 1−2(2戦合計:2−3) 北海道コンサドーレ札幌
FC町田ゼルビア 2−2(2戦合計:5−3) セレッソ大阪
名古屋グランパス 1−0(2戦合計:2−1) 柏レイソル
18:00 V・ファーレン長崎 vs(第1戦:1−2) アルビレックス新潟
18:30 サンフレッチェ広島 vs(第1戦:2−1) FC東京

■ルヴァン杯・プライムラウンドの日程
▼準々決勝
第1戦 9月4日(水)
第2戦 9月8日(日)

▼準決勝
第1戦 10月9日(水)
第2戦 10月13日(日)

▼決勝
未定


【試合ハイライト動画】名古屋 1−0 柏

サッカーキング

「名古屋」をもっと詳しく

「名古屋」のニュース

「名古屋」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ