トリプル馬単で地方競馬史上最高配当2億2813万165円 大井競馬で的中者1人

6月10日(木)21時33分 スポーツ報知

 6月10日に行われた大井競馬の「トリプル馬単」で地方競馬史上最高配当が出た。

 前日まで2日連続で的中がなく、キャリーオーバーは7712万8219円。当日の売り上げは2億1571万7070円の状態でスタートした。最初の10Rは馬単50番人気の13−11で決まり、続く11Rが同86番人気の6−11に。最後の12Rが同28番人気の8−14となり、的中は最低口数の5口(50円)。5口あたりの払戻が2億2813万165円の超高額配当となった。

 従来の記録は18年2月22日の大井競馬でのトリプル馬単1億5056万3990円。

 トリプル馬単は指定された3つのレースを馬単で当てるもので、投票は1口50円以上で10円単位。

スポーツ報知

「大井競馬」をもっと詳しく

「大井競馬」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ