【ファーム情報】楽天・安楽が2勝目 ヤクルトは鵜久森が決勝の1号ソロ

6月10日(日)19時48分 スポーツニッポン

 プロ野球のファームは10日、イースタン・リーグの巨人—DeNA戦(ジャイアンツ)が雨天中止。残る4試合が行われた。

 楽天はロッテ戦(浦安)に4—3。先発・安楽は6回6安打3失点で2勝目。ディクソンが5号2ランを放った。ロッテは4回に根元の3号2ラン、ペゲーロの7号ソロで1点差に迫るも及ばず。先発・酒居は4回8安打4失点で3敗目(1勝1セーブ)を喫した。

 ヤクルトは西武戦(南魚沼・ベーマガSTADIUM)の延長10回、6—5で勝利。延長10回、先頭・鵜久森が左翼へ決勝の1号ソロを放った。ドラフト1位・村上が7号ソロなど2安打。先発・寺島は7回5安打5失点(自責2)で、3番手で2回3安打無失点の蔵本が2勝目(1セーブ)。西武は熊代、高木渉が2安打1打点。先発・高木勇は4回8安打5失点だった。

 オリックスは阪神戦(舞洲BS)で先発全員の16安打をマークして7—4で逆転勝ち。宗が3安打1打点。園部が3号ソロを放った。3番手の斎藤が1回1安打無失点で1勝目。阪神は俊介が3安打2打点。2番手・岡本が2回7安打3失点で1敗目(1セーブ)を喫した。

 中日はソフトバンク戦(ナゴヤ)に4—3。溝脇が2安打2打点と活躍した。2番手で3回8安打2失点の柳が1勝目。ソフトバンクは江川が3安打。4番手の飯田が1回1/3を5安打3失点で3敗目(1セーブ)。

スポーツニッポン

「楽天」をもっと詳しく

「楽天」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ