おいっ!思わず大絶叫…! 大谷翔平、身体能力がスゴすぎる あわや死球のボールを“急回避”した瞬間「危ねえ!」「ニンジャだな」

2024年6月11日(火)6時30分 ABEMA TIMES

【MLB】ヤンキース3-11ドジャース(6月7日(日本時間(6月8日))         

【映像】大谷、ヤバすぎるボール回避

6月7日(日本時間(6月8日)に米・ニューヨーク州ニューヨークのヤンキー・スタジアムで行われたインターリーグ、ニューヨーク・ヤンキース対ロサンゼルス・ドジャースの一戦で、ドジャースの大谷翔平があわや死球の内角球を、叫びながら避けた場面が、野球ファンの間で話題となっている。

8-2、ドジャース6点のリードで迎えたこの試合の9回表・ドジャースの攻撃、2死一塁の場面で打席に立った大谷は、カウント3-0からの4球目、内角低め、膝元への変化球を見送り、四球に。その際、ボールが大谷の足を直撃しそうなほどに近いコースであったことから、大谷は叫び声を上げながら慌てて下半身を引き、死球を回避することとなった。

こうした大谷へのあわや死球のボールに、ネット上の野球ファンからは「ニンジャだな」「大谷さんってデッドボール避けるの上手いよな」「危ねえ!」「ノーコンなのか、わざとなのか」「あかん!大谷さんの足が狙われとる!」「ピッチャーも全然申し訳なさそうにしてないのイラつくw」といった様々な反響が巻き起こっている。

(ABEMA『SPORTSチャンネル』)

ABEMA TIMES

「大谷翔平」をもっと詳しく

「大谷翔平」のニュース

「大谷翔平」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ