フランス代表監督も太鼓判! F・メンディのレアル加入は目前か

6月11日(火)12時22分 サッカーキング

レアルがマルセロの後継者として獲得を目指すメンディ [写真]=Getty Images

写真を拡大

 フランス代表のディディエ・デシャン監督がリヨンに所属するDFフェルランド・メンディの去就に言及した。10日、スペイン紙『マルカ』が報じた。

 24歳のメンディは、昨シーズンにル・アーヴルから移籍金500万ユーロ(当時レートで約6億4000万円)でリヨンに加入。今シーズンの公式戦44試合に出場した同選手には、ブラジル代表DFマルセロの後継者を探すレアル・マドリードが以前から獲得を目指している。

 メンディの移籍については、レアル・マドリードとリヨンがクラブ間合意済みで、残すは同選手のメディカルチェックのみと見られていたが、4日にリヨンがクラブ公式Twitterでクラブ間合意を否定している。

 しかし、記者会見の席でメンディについて聞かれたデシャン監督が、「2年前の彼は2部でプレーしていたが、今ではレアル・マドリード加入が目前に迫っている。彼は飛躍的な成長を遂げた」とコメントしたことから、同選手の移籍成立は間近だとする見方が再び強まっているようだ。

サッカーキング

「フランス」をもっと詳しく

「フランス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ