<速報>U-24日本代表、ジャマイカに4-0大勝! 五輪メンバー決定前最終戦…久保建英の4人股抜き弾を皮切りにゴールラッシュ

6月12日(土)15時24分 フットボールチャンネル

ラスト・サバイバルでアピール合戦

 U-24日本代表は12日、国際親善試合でジャマイカ代表と対戦した。

——————————

【U-24日本 4-0 ジャマイカ 国際親善試合】

 国際親善試合のU-24日本代表対ジャマイカ代表が12日に行われた。試合は4-0でU-24日本代表が勝利した。

 東京五輪のメンバー発表前最後となる試合。A代表のジャマイカを相手に序盤は押し込まれることもあったが、20分に久保建英が放ったシュートがポストに当たるなど、徐々にゴールに近づいた。

 待望の先制点は32分。飲水タイム明けで集中力が途切れがちになるタイミングで久保が右サイドのスペースに走ってスローインを受けて自ら勝負。ドリブルで仕掛けてペナルティエリアの右から左足でシュートを放ち、相手4選手の股を抜ける驚きのゴールを決めた。

 42分に遠藤航の正確なシュートでリードを2点としたU-24日本は、良い形で折り返す。

 後半に入ってさらに優位に試合を運ぶU-24日本は、57分に三笘薫のスルーパスから上田綺世が抜け出して3点目。64分には堂安律が続き、4-0とする。

 メンバーやシステムを変えて様々なテストを続けたU-24日本は、最後までジャマイカにゴールを許さずに4-0で勝利。東京五輪のメンバー発表前最後のゲームで、多くの選手がそれぞれのアピールをした。

【得点者】
32分 1-0 久保建英(U-24日本)
42分 2-0 遠藤航(U-24日本)
57分 3-0 上田綺世(U-24日本)
64分 4-0 堂安律(U-24日本)

フットボールチャンネル

「U-24」をもっと詳しく

「U-24」のニュース

「U-24」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ