日本ハム近藤に拍手喝采、アクロバティック打球回避

6月14日(木)18時42分 日刊スポーツ

日本ハム対阪神 1回裏日本ハム1死一塁、近藤は中前打を放つ(撮影・佐藤翔太)

写真を拡大


<日本生命セ・パ交流戦:日本ハム−阪神>◇14日◇札幌ドーム

 日本ハム近藤健介捕手が、アクロバティックな動きで打球直撃の危機を脱した。
 初回1死一、三塁で打者レアードの場面。思い切り引っ張った打球が三塁走者の近藤めがけて飛んだ。近藤はとっさに体を宙に浮かせて打球を回避。あおむけになって転がり、そのまま何度も大きく深呼吸。心を落ち着かせてから立ち上がると、スタンドの観衆からは拍手が送られていた。

日刊スポーツ

「日本ハム」をもっと詳しく

「日本ハム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ