サヨナラ弾のマリナーズ・ハニガー、守備でも光った

6月14日(木)12時42分 日刊スポーツ


<マリナーズ8−6エンゼルス>◇13日(日本時間14日)◇セーフコフィールド

 マリナーズのミッチ・ハニガー外野手が同点で迎えた9回、1死一塁で左翼スタンドへ16号2ランを運んだ。サヨナラ勝利となったマリナーズはエンゼルスとの3連戦をスイープした。
 9回表に右翼への大飛球を好捕しすぐさま一塁へ送球して併殺プレーにつなげたハニガーは試合後、「チームメートといると決して勝負をあきらめることがない」とコメント。試合中に2点リードされた時も、マイク・ズニーノ捕手に「この試合はうちが勝つ」と声をかけたら「もちろんだ」と返されたことを明かした。
 ハニガーは今季52打点をマークしているが、決勝打はリーグトップの11本という勝負強さを示している。

日刊スポーツ

「マリナーズ」をもっと詳しく

「マリナーズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ