日本ハム中田弾など11点快勝 阪神秋山は6敗目

6月14日(木)21時59分 日刊スポーツ

日本ハム対阪神 6回表を無失点に抑え笑顔でベンチに戻るマルティネス(撮影・黒川智章)

写真を拡大


<日本生命セ・パ交流戦:日本ハム11−3阪神>◇14日◇札幌ドーム

 日本ハムは1回、中田の遊ゴロ失策の間に1点を先制。先発のマルティネスは制球に苦しみながら3回まで無失点に抑えた。
 日本ハムは5回に中島が2年ぶりの犠飛、6回に中田の15号2ランで追加点。マルティネスは粘りの投球で無失点投球を続けた。
 日本ハムは7回に中田の15号2ランなどで4点を追加して快勝。7回無失点のマルティネスが7勝目。阪神秋山は6敗目を喫した。

日刊スポーツ

「日本ハム」をもっと詳しく

「日本ハム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ