日本代表連勝へメンバー発表、姫野和樹がNO8に

6月14日(木)15時43分 日刊スポーツ

防御の練習を繰り返す日本代表(撮影・峯岸佑樹)

写真を拡大


 世界ランキング11位のラグビー日本代表は14日、同14位のイタリア代表とのテストマッチ第2戦(16日、ノエビアスタジアム神戸)の登録メンバー23人を発表した。
 34−17で快勝した第1戦からポジション変更はあるものの、先発の変更は1人のみ。ナンバー8のアマナキ・レレイ・マフィ(NTTコム)がリザーブに回り、フランカー徳永祥尭(東芝)が先発する。第1戦でフランカーだった姫野和樹(トヨタ自動車)が、NO8に入る。
 ジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチは「負けられない試合。イタリアは前回の試合を受けて燃えていると思う。勝ちにいきたい」と必勝宣言。勝利すれば、世界ランクトップ10に位置づけられる「ティア1」チームから史上初の連勝となる。
 日本代表は午前に都内で調整し、午後に神戸へ移動した。

日刊スポーツ

「日本代表」をもっと詳しく

「日本代表」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ