一体、何が起こった…!? 大谷翔平、爆音ライナーで“異変”が起きた…!? 相手ピッチャーが思わずビビった瞬間 「そりゃ怖いだろw」「自分に飛んでくる感じ?」

2024年6月15日(土)23時30分 ABEMA TIMES

【MLB】ドジャース-ロイヤルズ(6月14日(日本時間(6月15日))          

【映像】大谷の爆音ライナーで相手投手がビビった瞬間

に米・カリフォルニア州ロサンゼルスのドジャー・スタジアムで行われたインターリーグ、ロサンゼルス・ドジャース対カンザスシティ・ロイヤルズの一戦で、ドジャースの大谷翔平が放った打球に、驚いた様子を見せた相手投手が、野球ファンの間で注目を集めている。

3-3の同点で迎えたこの試合の6回裏・ドジャースの攻撃。この回先頭で打席に入った大谷は、外角低めへとボールを集めるロイヤルズ先発のコール・ラガンズに対し、カウント2-1とすると、続く4球目、外角低めの遠いところへと投じられた変化球を素直に弾き返すと、打球はラガンズの頭上、そして二塁ベース上空と、相次いで通過してセンター前へと落ちるクリーンヒットに。その際、打たれたラガンズは投手ライナーでも来ると感じたのか、大谷が打球を捉えた瞬間に両手を挙げて身を少し屈め、驚いた様子を見せることとなった。

こうした大谷の一打と、相手投手の見せたリアクションに、日米の野球ファンも大注目。ネット上の野球ファンからは「すごい打球音だな」「自分に飛んでくる感じ?」「大谷さんの打球って伸びるから怖いのかな」「そりゃ怖いだろw」「180km/hとか出すしなw」「ビビらないやつの方がおかしいw」といった様々な反響が巻き起こっている。

(ABEMA『SPORTSチャンネル』)

ABEMA TIMES

「大谷翔平」をもっと詳しく

「大谷翔平」のニュース

「大谷翔平」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ