「とても生産的」な学びを得たアロンソ。今季最多ポイント獲得のアストンマーティン/F1カナダGP

2024年6月15日(土)11時30分 AUTOSPORT web

 アストンマーティンは、カナダGPで今季最多のポイントを獲得した。フェルナンド・アロンソが6位、ランス・ストロールが7位につけたことで、チームは貴重な14ポイントを手に入れた。


 トリッキーなコンディションのため、予選と決勝ともに混乱が起きたものの、2台のAMR24は一貫してトップ10圏内に入る走りを見せ、彼らの前でリタイアを喫したドライバーもいなかったため、チームの最終結果は実力で達成されたと言える。


 見るからに満足げなアロンソは、「僕たちが今日達成できる最高の結果だったと思う」と、明言した。

2024年F1第9戦カナダGP フェルナンド・アロンソ(アストンマーティン)


 イモラで導入されたパッケージは、当初こそは失望につながっていたようが、「マシンや今年導入したパッケージについて、より深く理解しているところだ」と、現状を語る。


「セットアップや、もしかすると方向性の面でも、いくつか微調整が必要な部分がある」


 そして、カナダですべてのドライバーとチームが直面しなければならなかった特定のコンディションを振り返った彼は、次のように付け加える。


「僕たちだけでなく、20人のドライバーの誰にとっても、これはもっとも難しいレースのひとつだったと思う」


「コンディションが非常に厳しかったから、何周もの間、大きなアクシデントもなく何も起こらなかったことに驚いた。みんなよくやったと思うよ」

2024年F1第9戦カナダGP フェルナンド・アロンソ(アストンマーティン)


 モントリオールでのAMR24のパフォーマンスに満足したベテランのアロンソだが、他のチームがつねに向上しているため、チームは依然として進歩を続ける必要があるとすぐに説明する。


「F1は非常にダイナミックなスポーツだ。マシンや導入する新しいパッケージについてつねに学び、他のマシンや理念にも目を向けてさまざまなことを試していく必要がある」


「ここ数カ月は、僕たちにとってマシンを理解するという点でとても生産的だったから、大きな自信を持っている」


 それでも、ジル・ヴィルヌーヴ・サーキットのユニークな特徴を考慮した2度の世界チャンピオンは、来るスペインGPの見通しについて非常に慎重に語った。

2024年F1第9戦カナダGP フェルナンド・アロンソ(アストンマーティン)


「ますは現地でどうなるか見てみようと思う。データでは、バルセロナよりもモントリオールの方がより満足できるようで、このコースは僕たちにとって相性のいいコースになると考えていたんだ」


「それでも、うれしい驚きがあることを期待しているよ。チームも、バルセロナに新しい物を持ち込めるように、懸命な作業を行っている」


「2台ともまたポイントを獲得できるか、とても興味深い週末になるだろう」

2024年F1第9戦カナダGP フェルナンド・アロンソ(アストンマーティン)


投稿 「とても生産的」な学びを得たアロンソ。今季最多ポイント獲得のアストンマーティン/F1カナダGPautosport webに最初に表示されました。

AUTOSPORT web

「ポイント」をもっと詳しく

「ポイント」のニュース

「ポイント」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ