苦戦予想の地元ロシアのガジンスキーが第1号

6月15日(金)0時19分 日刊スポーツ

ゴールを決めて喜ぶガジンスキー(AP)

写真を拡大


<ワールドカップ(W杯)ロシア大会:ロシア5−0サウジアラビア>◇1次リーグA組◇14日◇モスクワ・ルジニキ

 W杯ロシア大会のゴール第1号が生まれた。開幕カードのロシア−サウジアラビア戦の前半12分。地元ロシアは左CKから1度、はじかれた球をつなぐ。左からゴロビンの折り返したクロスを、MFガジンスキーがどんぴしゃで頭に合わせた。大きなガッツポーズで喜びを表すガジンスキー。地元選手の第1号ゴールに、場内は大歓声に包まれた。
 開催国ロシアは日本のように大会前は大苦戦。国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは出場国最低の70位。期待は不安と変わりつつあっただけに、地元ロシアの喜びは大きかった。

日刊スポーツ

「ロシア」をもっと詳しく

「ロシア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ