スペイン代表 ロペテギ前監督がエール「とても悲しいが、素晴らしいチームに優勝してほしい」

6月15日(金)7時48分 スポーツニッポン

 13日に解任された、スペイン代表のロペテギ前監督は、同日午後にスペインへ帰国した。

 空港で地元メディアの取材に応じ「とても悲しいが、素晴らしいチームに優勝してほしい」とメッセージを残した。解任の原因は、20年まで契約を結んでいる協会の許可を得ずに、Rマドリードの新監督に就任したこと。地元メディアは、W杯開幕前日の強引な就任発表の裏には、同監督のほかC・ロナウドらの代理人を務めるメンデス氏の意向があったと報じた。

スポーツニッポン

「スペイン」をもっと詳しく

「スペイン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ