<速報>松山英樹は「70」で通算2アンダー 首位と6差暫定6位でホールアウト

2024年6月16日(日)8時22分 ALBA Net

松山英樹が3日目のプレーを終えた(撮影:ALBA)

写真を拡大

<全米オープン 3日目◇15日◇パインハースト・リゾートNo.2(米ノースカロライナ州)◇7548ヤード・パー70>

海外メジャー今季第3戦となる「全米オープン」は第3ラウンドが進行中。8位から出た松山英樹は4バーディ・4ボギーの「70」で回り、トータル2アンダーでホールアウトした。


2番でボギーが先行するも3番ですぐさまバーディ。ところが4番で再びボギーを叩くと7番でもボギーを喫し、スコアを2つ落として後半に入った。

ショットが暴れ出していたなかで、11番から2ホール連続でピンに絡めてバーディ。14番でも2メートルを沈めてバーディとし、ついにこの日アンダーパーへ。ところが18番ではトラブルもありボギー。ホールアウト時点で首位と6打差の暫定6位につけている。

2020年大会覇者のブライソン・デシャンボー(米国)が14ホール終了時点でトータル8アンダーの単独首位に立っている。

4打差の2位タイにローリー・マキロイ(北アイルランド)、マチュー・パボン(フランス)が続く。


<ゴルフ情報ALBA Net>

ALBA Net

「松山英樹」をもっと詳しく

「松山英樹」のニュース

「松山英樹」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ