“ネクストロナウド”の移籍、明日発表とスペイン紙。争奪戦を制したクラブは?

6月19日(水)8時58分 フットボールチャンネル

 ポルトガル1部のベンフィカに所属する19歳のポルトガル代表FWジョアン・フェリックスが、明日にもアトレティコ・マドリーへ移籍するかもしれない。18日にスペイン紙『アス』が報じている。

 クリスティアーノ・ロナウドの後継者とも称されるフェリックスは、レアル・マドリーやユベントス、マンチェスター・ユナイテッドなど複数のビッグクラブから関心を示されていた。そんな中、同紙は「アトレティコが明日、公式に獲得を発表する」と伝え、すでにアトレティコ移籍で交渉が成立したと報じている。

 なお、契約解除には1億2000万ユーロ(約146億円)が必要とされ、ベンフィカ側は値引きに応じない意向。フェリックス本人に対しては年俸600万ユーロ(約7億3000万円)のオファーを提示しているようだ。果たして、来季はスペインでプレーすることになるのだろうか。

フットボールチャンネル

「移籍」をもっと詳しく

「移籍」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ