エドゥ氏がアーセナル復帰か…クラブ側が“史上初の役職”への就任を打診

6月19日(水)17時53分 サッカーキング

アーセナルがテクニカルダイレクター就任打診をした元ブラジル代表MFエドゥ氏[写真]= Getty Images

写真を拡大

 アーセナルは元ブラジル代表MFエドゥ氏に同クラブ史上初のテクニカルダイレクターの就任を打診したという。18日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 41歳のエドゥ氏は現在、ブラジル代表のジェネラルコーディネーターとしてチームの運営、管理の仕事を任されており、今後の交渉はコパ・アメリカ終了後に開始されるとのことだ。

 エドゥ氏はアーセナルに5年間在籍し、100試合以上出場した経歴を持つクラブのOBで、就任すれば古巣復帰となる。

サッカーキング

「アーセナル」をもっと詳しく

「アーセナル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ