宮田莉朋、正式結果は7位。新たに5名にトラックリミット違反のペナルティ/FIA F2第6戦レース1

2024年6月23日(日)2時21分 AUTOSPORT web

 6月22日に行われた2024年FIA F2第6戦バルセロナのスプリントレース。宮田莉朋(ロダン・モータースポーツ/TGR WECチャレンジプログラム)が2位でチェッカーを受けるも、トラックリミット違反により計10秒のタイムペナルティが下され8位に後退するなど、暫定結果では宮田を含む3名がトラックリミット違反に伴うタイムペナルティを受けていた。


 しかし、その後発表された正式結果において、3位表彰台を獲得したファン・マヌエル・コレア(ダムス・ルーカスオイル)を含む5台に対してもタイムペナルティが課されることになり、コレアは8位に後退。暫定結果で8位だった宮田が7位に繰り上がりとなった。


 カタロニア・サーキットで行われた26周のスプリントレースでは、ペナルティの有無を問わずトラックリミット違反が計60回確認されたという。そのうち、暫定結果ではゼイン・マローニ(ロダン・モータースポーツ/ザウバー育成)と宮田に対し2度の5秒ペナルティ、ロマン・スタネ(トライデント)に対し1度の5秒ペナルティとなっていた。


 しかし、レース後に再度トラックリミット違反の調査が行われ、宮田とスタネが5回、マローニが6回の違反だったことがわかり、スタネにさらに5秒(2回計10秒)、マローニにさらに5秒(3回計15秒)のペナルティが下った。


 さらに、暫定結果ではペナルティのなかった5名にも、トラックリミット違反によるタイムペナルティが下った。


 暫定3位で表彰式に登壇したコレアは、4回のトラックリミットが確認され5秒ペナルティとなり8位に後退。これでポイントリーダーのポール・アーロン(ハイテック・パルスエイト)が3位に繰り上がる結果となった。また、暫定8位となった宮田も7位に繰り上がり、ファステストラップの1ポイントを含め計3ポイントを手にすることになった。


 暫定9位だったデニス・ハウガー(MPモータースポーツ)は5回のトラックリミット違反が確認され、2回の5秒ペナルティ(計10秒)により12位に後退。


 さらに、暫定10位のアンドレア・キミ・アントネッリ(プレマ・レーシング/メルセデス育成)は4回の違反で5秒ペナルティとなり15位に後退した。


 暫定11位のフランコ・コラピント(MPモータースポーツ/ウイリアムズ育成)は5回の違反で2回の5秒ペナルティ(2回計10秒)により18位に後退。


 また、ラファエル・ヴィラゴメス(ファン・アメルスフォールト・レーシング)は4回の違反で1回の5秒ペナルティを受け、暫定15位から17位に後退している。


 2024年FIA F2第6戦バルセロナのスプリントレースの正式結果は以下のとおりだ。


■2024年FIA F2第6戦バルセロナ スプリントレース正式結果





































































































































































Pos.No.DriverTeamTime/Gap
11V.マルタンスARTグランプリ39’47.280
29K.マイニインビクタ・レーシング4.411
317P.アーロンハイテック・パルスエイト8.625
47J.クロフォードダムス・ルーカスオイル9.096
510G.ボルトレートインビクタ・レーシング10.742
620I.ハジャルカンポス・レーシング11.612
76宮田莉朋ロダン・モータースポーツ12.641
88J.コレアダムス・ルーカスオイル12.968
92Z.オサリバンARTグランプリ25.925
1024J.デュルクセンAIXレーシング26.814
1121J.マルティカンポス・レーシング27.433
1211D.ハウガーMPモータースポーツ27.834
1322R.フェルシュフォートライデント29.362
1416A.コルデールハイテック・パルスエイト29.819
154A.アントネッリプレマ・レーシング29.995
1614E.フィッティパルディファン・アメルスフォールト・レーシング31.765
1715R.ヴィラゴメスファン・アメルスフォールト・レーシング33.049
1812F.コラピントMPモータースポーツ35.554
1925T.バーナードAIXレーシング38,349
205Z.マローニロダン・モータースポーツ41.445
213O.ベアマンプレマ・レーシング41.456
2223R.スタネトライデント46.518


・ファステストラップ:宮田莉朋(ロダン・モータースポーツ):1分30秒617(3/26)


・ペナルティ:
#23、#5、#6、#12、#11、#8、#15、#4:5秒タイムペナルティ/トラックリミット4回超過
#5、#6、#11、#12、#23:5秒タイムペナルティ/トラックリミット5回超過
#5:5秒タイムペナルティ/トラックリミット6回超過

2024 FIA F2第6戦バルセロナ 3位を失ったファン・マヌエル・コレア(ダムス・ルーカスオイル)


投稿 宮田莉朋、正式結果は7位。新たに5名にトラックリミット違反のペナルティ/FIA F2第6戦レース1autosport webに最初に表示されました。

AUTOSPORT web

「トラック」をもっと詳しく

「トラック」のニュース

「トラック」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ