交流戦グッズが「トレードを暗示」? 西武若林・巨人松原「偶然の一致」にファン驚き

2024年6月25日(火)13時43分 J-CASTニュース

読売ジャイアンツの松原聖弥外野手と西武ライオンズの若林楽人外野手のトレードが2024年6月24日に行われた。同日、両球団から発表された。

SNSでは、セ・パ交流戦に際して発売された両球団によるコラボグッズが、今回のトレードを予言していたのではないかと話題を集めている。

「なんかこの組み合わせ見たことあるなぁって思ったらコレやん...」

巨人・西武の両球団は24日、松原選手と若林選手の交換トレードを発表した。

トレードに際し、松原選手は「ジャイアンツでは、育成で入って8年目。7年半、本当にすごく良い経験をさせていただいたと思います。今の自分があるのも、ジャイアンツのおかげだと思っているので。これからも応援、よろしくお願いします」。

若林選手は「僕はリハビリ期間も長かったですが、どんなときもタオルを掲げて応援してくださったファンの皆さんには感謝しかありません。新天地でも走攻守でアピールして、戦力として認識してもらえるよう、一生懸命、一から頑張ります」とそれぞれコメントを発表している。

電撃発表となった今回のトレードだが、SNSでは、5月31日より行われた交流戦に合わせて発売された限定グッズで、すでに2人のトレードが「暗示」されていたのではないかと話題を呼んでいる。

西武の本拠地・ベルーナドームで行われた今回の試合では、「LIONSガチャ 交流戦ジャイアンツコラボver.」として缶バッジやアクリルスタンド、トートバッグなどがランダムで当たるガチャガチャタイプのグッズが発売された。

グッズはそれぞれ24種類あり、両チームの選手をそれぞれ1名ずつペアにしたものだった。このグッズでペアにされていたのが、松原選手と若林選手だったのだ。

SNSでは、グッズが今回のトレードを「予言」していたのでは、と驚く声が上がっている。

「若林と松原って聞いて、なんかこの組み合わせ見たことあるなぁって思ったらコレやん...... コラボ同士のトレード...」
「交流戦の時にコラボガチャでスーパーレアの聖弥のトートバッグを自引きした私。若林楽人×松原聖弥のコラボトートで、フラグ立ちすぎてて泣いてる」
「巨人との交流戦ガチャ 若林楽人と松原聖弥だったんだ。まさかトレードを暗示してたとは... 信じるか信じないかはあなた次第です」

J-CASTニュース

「トレード」をもっと詳しく

「トレード」のニュース

「トレード」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ