関根貴大、欧州から2年ぶりにJリーグへ復帰「新たな気持ちで浦和のために」

6月28日(金)10時54分 フットボールチャンネル

 浦和レッズが28日、ドイツ2部のインゴルシュタットに所属する24歳の関根貴大を獲得したと発表。

 関根は浦和の下部組織で育ち、2014年1月にトップチームへ昇格した。2017年8月にはインゴルシュタットへ移籍し、今季はベルギー1部のシント=トロイデンへ期限付き移籍していた。公式戦11試合に出場し1得点1アシストを記録している。

 浦和のオフィシャルサイトを通じて関根は「このたび、浦和レッズに復帰することになりました。またこのユニフォームを着てみなさんと闘えることを嬉しく思います。この2年間海外で色々な経験をし、たくさん学ぶことができました。まずは大好きなサッカーを楽しみ、そして新たな気持ちで浦和のために全力で闘います。応援よろしくお願いします」とコメントしている。

フットボールチャンネル

「復帰」をもっと詳しく

「復帰」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ