韓国代表クォン・チャンフンがドイツ1部フライブルクへ移籍

6月29日(土)8時32分 フットボールチャンネル

 ドイツ1部のフライブルクは28日、フランスのディジョンから韓国代表MFクォン・チャンフンを獲得したことを発表した。

 2017年からディジョンでプレーしていたクォン・チャンフンはクラブの公式サイトで「フライブルクで次のステップへ進めると思っている。新しい国でのチャレンジを楽しみにしていて、チームを助けたいと思っている」とコメントした。

 フライブルクは先日、バイエルン・ミュンヘンの下部組織からU-20韓国代表のFWチョン・ウヨンを獲得しており、この夏2人目の韓国人選手補強となっている。

フットボールチャンネル

「韓国」をもっと詳しく

「韓国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ