亀田和毅、長男とのツーショット公開 「名前は望有(Noah)です」

6月30日(火)12時32分 J-CASTニュース


プロボクサーで「亀田三兄弟」三男の亀田和毅さんが、自身の長男とのツーショット写真を披露した。

現在、フリーのボクサーとして海外に拠点を置いて活躍している和毅さん。現在は妻・シルセさんの故郷であるメキシコに滞在しており、2020年5月28日に長男が誕生していた。

「この時代に産まれてきてくれたので...」

和毅さんは6月30日にブログを更新し、

「ついに初公開!」
「メキシコ時間 5月27日に生まれた赤ちゃん」

と、約1ヶ月前に誕生した長男の写真をアップ。生まれたばかりの時期に撮影した写真のようだったが、

「名前は望有(Noah)です」

と名前も初公開。命名については、

「この時代に産まれてきてくれたので、希望の望を入れました」
「有と合わせて望有」

と希望に溢れた名前にしたといい、

「希望と才能を持って産まれてきてくれた子です」
「この時期、時代に産まれたからこそ、人々の希望とか助けになって、人に愛し、愛されるようになってほしいと強い思いを込めてつけました」

と並々ならぬ想いを明かした。

また、和毅さんは望有くんを抱っこし、愛おしそうに見つめている自身の写真もアップし、

「顔もこれからまた変わっていくと思うから、めちゃ楽しみやな」

と今後への期待をつづりつつ、

「これからのNoahの成長を皆さんにもみてほしいのでアップしていくわ!」
「よろしくお願いします」

とこれからも望有くんの写真を多数アップしていくことを明かしていた。

J-CASTニュース

「長男」をもっと詳しく

「長男」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ