マンU、“赤い悪魔の至宝”と契約延長! 週給も大幅アップ

7月2日(火)9時40分 フットボールチャンネル

 マンチェスター・ユナイテッドが1日、チームに所属する21歳のイングランド代表FWマーカス・ラッシュフォードとの契約を更新したと発表。

 ラッシュフォードはユナイテッドの下部組織で育ち、2016年1月にトップチームへ昇格。デビュー戦となった同年2月のアーセナル戦で2得点1アシストの活躍を見せ、大きな印象を残していた。今季は公式戦47試合出場で13得点9アシストを記録しており、ユナイテッドに欠かせない選手へと成長している。

 英メディア『BBC』によると、新しい契約期間は2023年6月まで。週給は20万ポンド(約2741万円)とのこと。レアル・マドリーなどがラッシュフォードに興味を示す中で、同選手の引き抜きをユナイテッドが阻止する形となった。

フットボールチャンネル

「マンU」をもっと詳しく

「マンU」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ