【MLB】大谷通訳、急死スカッグスを追悼「翔平のメジャー挑戦を容易にしてくれた」

7月2日(火)16時52分 フルカウント

「翔平と私を初日から両手を広げて歓迎してくれました」

 エンゼルス・大谷翔平投手の通訳を務める水原一平氏は2日、自身のインスタグラムに初投稿。1日に遠征先テキサス州のホテルで死去したタイラー・スカッグス投手へ、英語で追悼のメッセージを綴った。

 先発ローテの中軸を担ってきた27歳左腕の急逝。水原氏は「タイラーさん……私たち全員が今感じている悲しみを言葉にすることができません……私は平常心ではいられません……みんな、あなたの優しさ、ユーモア、そして気遣いを見逃すことになります」と書き出した。突然の悲劇だったことを記すと同時に、スカッグスが昨季新人王に輝いた大谷翔平へのサポートしてくれたことへの感謝も綴っている。

「あなたは翔平と私を初日から両手を広げて歓迎してくれました。あなたの存在は翔平のメジャー挑戦をとても容易にしてくれました。私はあなたに十分に感謝することができていません」

 水原氏はスカッグスから「親友」と紹介されるなど仲が良かった。水原氏は「あなたと仕事をすることは名誉なことであり、あなたの記憶は私の心に永遠に生き続けるでしょう。 (スカッグス妻の)カーリと貴方の家族への思いと祈り……リーダーシップと友情をありがとう。天国で安らかにお眠りください、タイラーさん」と締めくくった。

 チームが悲しみに暮れる中、2日にはカーピノ社長、エプラーGM、オースマス監督が記者会見を行う予定だ。(Full-Count編集部)

フルカウント

「通訳」をもっと詳しく

「通訳」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ