この男は誰も止められない! 快足新人・タティスJr.の“神走塁”にMLB公式注目

7月3日(水)18時36分 フルカウント

メジャー1年目、パドレスのフェルナンド・タティスJr.の韋駄天ぶりが話題に

 メジャーの“新快足王”を襲名か? パドレスの超有望株、フェルナンド・タティスJr.内野手の韋駄天ぶりが米で注目を集めている。MLB公式ツイッターはタティスJr.がここまで見せてきた“神走塁”動画を公開している。

 この男を誰も止められない。動画は6月23日(日本時間24日)の敵地パイレーツ戦で浅い二飛でタッチアップを決め生還する“神走塁”から始まる。その他にも投ゴロで三走からホームにヘッドスライディングでホームを奪う“アグレッシブ走塁”、一走から右前打で一気にホームインするタティスが魅せる異次元のスピードをMLB公式ツイッターは動画でまとめている。

「クール」

「この男は別次元。違うスピードでプレーしている」

「彼はアメージング」

「彼のプレーが大好きだ!!!」

「オールスターに値する!」

「直観、スピード、度胸」

「球界で最もエキサイティングな選手」

「彼はすでにスーパースター」

「この男はとんでもない」

 メジャー1年目のタティスは主に1番で起用されここまで50試合に出場し打率.330、11本塁打、28打点、13盗塁と圧巻の成績を残している。誰にも止められない快足を持つタティスの活躍に今後も注目が集まる。(Full-Count編集部)

フルカウント

「MLB」をもっと詳しく

「MLB」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ