マンU、ポルトガル代表MFと週給1356万円で合意? 代理人がイングランド入りか

7月4日(木)11時40分 フットボールチャンネル

 ポルトガル1部のスポルティングCPに所属する24歳のポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデスが、マンチェスター・ユナイテッド移籍へ近づいている。3日に英紙『デイリー・メール』が報じた。

 同紙によると、ブルーノ・フェルナンデスの代理人が電話でユナイテッド側と交渉し、週給10万ポンド(約1356万円)で個人合意したという。条件の詳細を話し合うため、現地時間3日にイングランドへ飛び立ったようだ。一方、スポルティングCPは少なくとも移籍金5000万ポンド(約67億8000万円)以上を求めている。

 ブルーノ・フェルナンデスは2017年7月からスポルティングCPに在籍している。今季は公式戦53試合に出場し32得点18アシストを記録。キャプテンとしてチームを引っ張っていた。スポルティングCPとは2023年6月まで契約を残しているが、夏に他クラブへ移籍する可能性はあるのだろうか。

フットボールチャンネル

「ポルトガル」をもっと詳しく

「ポルトガル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ