モウリーニョ、中国大富豪と接触も契約はなし。巨額オファーよりも家族を優先か

7月6日(土)8時33分 フットボールチャンネル

 ポルトガル人指揮官、ジョゼ・モウリーニョ氏が、中国スーパーリーグ・広州恒大からの巨額オファーを断ったようだ。英『ガーディアン』が伝えている。

 複数メディアによると、モウリーニョ氏は広州恒大の事実上のオーナーであると許家印氏と会食をした。同氏は中国トップクラスの大富豪で、同国サッカー界に最も影響力を持つ一人とされる。そこでマンチェスター・ユナイテッド時代に受け取っていた1500万ポンド(約20億円)を「はるかに上回る額のオファー」を受け取ったという。

 しかし、モウリーニョ氏は中国へ行くことで家族の混乱を招きたくないと返答。このオファーを断ったそうだ。

 モウリーニョ氏は代表での仕事にも関心を示しておらず、正しい機会が訪れるタイミングを待っているとのこと。“スペシャルワン”の現場復帰はまだ先になりそうだ。

フットボールチャンネル

「中国」をもっと詳しく

「中国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ