連覇目指すアメリカ代表、優勝かけてオランダ代表と対戦。ブックメーカーの勝敗オッズは?【FIFA女子W杯】

7月7日(日)13時0分 フットボールチャンネル

 FIFA女子ワールドカップ2019決勝、女子アメリカ代表対女子オランダ代表の試合が現地時間7日に行われる。

 連覇を目指すアメリカは、グループステージで3連勝の成績を残し、勝ち点9でF組を首位通過。ラウンド16では女子スペイン代表を2-1で撃破し、準々決勝では女子フランス代表を2-1で破りベスト4へ進出した。準決勝では女子イングランド代表を2-1で下して決勝戦へ駒を進めている。

 対するオランダもグループステージで3連勝。勝ち点9の首位でE組を通過すると、ラウンド16では、なでしこジャパンを2-1で下している。準々決勝では女子イタリア代表を2-0で破り、準決勝では女子スウェーデン代表を1-0で下して決勝進出を果たした。

 会員向けにブンデスリーガやセリエAの試合を無料でライブストリーミング配信している『188BET』のオッズでは、女子アメリカ代表の勝利が1.44倍、女子オランダ代表の勝利が6.60倍、引き分けが4.25倍となっている。つまり、多くの人が女子アメリカ代表の勝利を予想していることに。果たして、タイトルを獲得するのはどちらのチームになるのだろうか。

フットボールチャンネル

「W杯」をもっと詳しく

「W杯」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ