北口榛花 やり投げ金へ短冊に思い「パリで笑って終われますように」

2024年7月8日(月)4時22分 スポーツニッポン

 陸上女子やり投げの昨年世界選手権女王でパリ五輪代表の北口榛花(26=JAL)が7日、国内での調整を終えて羽田空港から拠点のチェコへ出発した。

 同社の出発カウンターに用意された短冊には「パリで笑って終われますように」と願いを込めて書いた。

 6月の日本選手権を2年ぶりに制して再加速し、今後はダイヤモンドリーグを転戦する予定。同社の社員に見送られ、いよいよ金メダルへの最終局面に入った。

スポーツニッポン

「パリ」をもっと詳しく

「パリ」のニュース

「パリ」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ