吉田沙保里が折り紙にドハマリ!精神状態を心配する男性が続出

7月9日(月)17時58分 アサ芸プラス

 レスリング女子の吉田沙保里が、最近になって意外な趣味を始めたことを明かし、驚きの声が上がっている。

 7月3日のツイッターによると、吉田は何と「最近、折り紙にハマってます」というのだ。同時に公開された写真には、折り紙を手に自慢げに微笑む吉田の姿が写っている。

「吉田が何を折っているのか気になりますよね。ツイッターの投稿によると仮面ライダーシリーズを作っているようです。ライダーの顔と思われる折り紙を手にしていますが、それを見る限りなかなかの腕前のよう。吉田は力が強いだけでなく指先も器用なのでしょう」(週刊誌記者)

 一風変わった高尚な趣味だが、これが男性ファンによけいな心配をさせることとなってしまった。吉田が何らかの心配事を抱えており、乱れた心を整えるために折り紙をしているのではないかというのだ。伊調馨へのパワハラが認定された、至学館大の栄和人監督が解任されたのは6月17日のこと。これを受けて同大学の谷岡郁子学長は栄監督を解任し、後任監督として吉田の名前を挙げている。

「監督になれば今以上に多忙になるのは間違いない。しかも、栄監督の後の難しい舵取りをすることになる。精神的なプレッシャーはかなりのものになるはずです。折り紙で心を整えることができるのかどうか…。今の彼女に必要なのは“支えてくれる男性”でしょう」(前出・週刊誌記者)

 吉田沙保里が競技に専念できる日が早く来てほしいものだ。

アサ芸プラス

「折り紙」をもっと詳しく

「折り紙」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ