阪神 野口がキターーー ブレーク中の2年目大砲候補がヤクルト戦に「6番・右翼」で初スタメン

2024年7月10日(水)17時25分 スポーツニッポン

 ◇セ・リーグ 阪神ーヤクルト(2024年7月10日 甲子園)

 阪神の野口恭佑外野手(23)が10日のヤクルト戦で「6番・右翼」でプロ入り初スタメンを果たした。

 6月28日にプロ初昇格を果たした野口は7日のDeNA戦の5回に左腕ケイから右前にプロ初安打を放つと、6回には中犠飛でプロ初打点をマークし、チームのサヨナラ勝利に貢献。前日9日のヤクルト戦でも9回に代打で四球を選び、サヨナラ勝利につなげていた。

 育成入団からチームのラッキーボーイとして脚光を浴びる野口は「今まで頑張ってやってきたことを出すだけ。目の前のことに集中していきたい。スタメンでも1打席1打席が勝負なので」と初スタメンを伝えられ、気合を入れていた。

スポーツニッポン

「ヤクルト」をもっと詳しく

「ヤクルト」のニュース

「ヤクルト」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ