笹生優花、今季2度目のメジャーVへ「自分にチャンスをあげられたら」 予選RはN・コルダ、梁熈英と同組

2024年7月11日(木)11時50分 スポーツ報知

 米女子プロゴルフツアーの今季メジャー第4戦、エビアン選手権は11日から4日間、フランス・エビアンリゾートGC(6523ヤード、パー71)で行われる。開幕を直前に控え、全米女子オープン優勝の笹生優花(フリー)が中継局のWOWOWの取材に応じ、「4日間しっかり集中して、楽しんで頑張りたい」と大会に向けて意気込んだ。

 前半戦は2度目のメジャータイトルを手にし、パリ五輪代表にも決定した。今季ここまでは「早いですね。いろいろなことがあった半年だと思いますし、思い出ができた半年だと思うので、あと5か月、同じように良い思い出ができれば」と後半戦での活躍も誓った。

 昨年大会は連日安定したプレーで3位フィニッシュ。今年は「まずはやることにしっかり集中して予選通過して、できるだけ自分にチャンスをあげられたら」と今季2度目のメジャータイトル獲得に燃えている。前週のオープンウィークは米国から、直接フランスに移動。時差ボケや体調も「今はもう大丈夫」と万全な状態で試合に臨む。予選2日間は、世界ランク1位のネリー・コルダ(米国)、梁熈英(ヤン・ヒヨン、韓国)と今季メジャー覇者同士でのペアリングとなった。

スポーツ報知

「笹生優花」をもっと詳しく

「笹生優花」のニュース

「笹生優花」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ