錦織、ジョコビッチの高い壁…視聴率は11・0%

7月12日(木)10時10分 日刊スポーツ

ジョコビッチとの準々決勝に臨む錦織圭(ロイター)

写真を拡大


<テニス:ウィンブルドン選手権>◇11日◇ロンドン郊外オールイングランド・クラブ◇男子シングルス準々決勝

 11日にNHK総合で放送された錦織圭(28=日清食品)が、元世界王者のノバク・ジョコビッチ(セルビア)に敗れ4強入りを逃した試合(午後10時25分〜、45分間)の平均視聴率(関東地区)が11・0%だったことが12日、ビデオリサーチの調べで分かった。
 また、錦織が9日にウィンブルドン初のベスト8進出を決めたガルビス戦(午後11時55分)のNHKの平均視聴率3・2%だった。
 前回、ジョコビッチに敗れた2014年11月15日のテレビ朝日系で放送された「テニスATPワールドツアー・ファイナルズ」は、午後11時6分から放送開始と遅い時間帯だったが15・2%(関東地区)を記録していた。

日刊スポーツ

「錦織」をもっと詳しく

「錦織」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ