フルアムがA・ペレイラを完全移籍で獲得!…10年前に加入したマンUをついに正式退団

2022年7月12日(火)8時9分 サッカーキング

フルアムへの加入が決まったA・ペレイラ [写真]=Getty Images

写真を拡大

 フルアムは11日、マンチェスター・Uからブラジル人MFアンドレアス・ペレイラを完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2026年夏までの4年契約となっており、さらに1年の契約延長オプションが付帯しているという。

 移籍市場に詳しいジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏によると、A・ペレイラの移籍金は1000万ポンド(約16億3000万円)+ボーナス最大300万ユーロ(約4億9000万円)と伝えられている。

 現在26歳のA・ペレイラはマンチェスター・Uの下部組織出身で、2015年にトップチームデビュー。だが主力に定着することはできず、グラナダやバレンシア、ラツィオへのレンタル移籍を経験した後、2021年8月からは母国のフラメンゴでプレーした。そして、レンタル期間満了に伴い今夏古巣に復帰したものの、エリック・テン・ハフ新監督の構想外となり、2012年に加入したマンチェスター・Uから正式に退団する運びとなった。

 2021−22シーズンのチャンピオンシップ(イングランド2部)を制覇し、2022−23シーズンからプレミアリーグに復帰するフルアム。先日にはスポルティングからポルトガル代表MFジョアン・パリーニャの獲得を発表しており、A・ペレイラが今夏2人目の即戦力の補強となった。

サッカーキング

「移籍」をもっと詳しく

「移籍」のニュース

「移籍」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ