広島鈴木誠也、球宴初弾「喜んでもらえて良かった」

7月13日(金)23時45分 日刊スポーツ

全パ対全セ 2回表全セ1死、鈴木は中越え本塁打を放つ(撮影・足立雅史)

写真を拡大


<マイナビオールスターゲーム2018:全パ7−6全セ>◇第1戦◇13日◇京セラドーム大阪

 全セの広島鈴木誠也外野手が、3年連続3度目の大舞台で初本塁打を放った。
 2回1死から西武菊池の直球を、バックスクリーン右まで運ぶソロアーチ。「うれしいですね。いい感触だった」と喜んだ。3回もオリックス山本から右前打でマルチ安打をマーク。その裏の守備から交代したが、存在感を示した。
 西日本豪雨によって本拠地のある広島は大きな被害が出ているが「1本でも出て、喜んでもらえて良かった」。今後も全力プレーで明るい話題を届ける。

日刊スポーツ

「鈴木誠也」をもっと詳しく

「鈴木誠也」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ