【新日本】EVIL「ヒロム、お前この俺様のベルトに挑戦したいのか?いいぜ。いつでもやってやるよ。いつでもお前のこと潰してやるよ」

7月13日(月)0時2分 プロレスTODAY

EVIL「オーイ、この俺が覇者で、王者の3冠王だ、この野郎、オイ。内藤、お前はもう、終わりだ。そしてよ、オイ、俺の新しいパレハを紹介してやるよ。それがこの男、ディック東郷だ」

東郷「オイ、新日本のファン、オイ、今日、誰が最強かわかったろ? 言ってみろ。EVILよ。EVILが新日本の最強だ。覚えとけ」

EVIL「オイ、それからよ、ヒロム、お前、この俺様のベルトに挑戦したいのか? いいぜ。いつでもやってやるよ。いつでも、お前のこと、潰してやるよ。よく、覚えとけ」

日時:2020年7月12日(日) 13:30開場 15:00開始
会場:大阪・大阪城ホール
観衆:3,898人

◆第7試合 60分1本勝負
IWGPヘビー級・IWGPインターコンチネンタル ダブル選手権試合
<第70代IWGPヘビー級&第24代IWGPインターコンチネンタルチャンピオン>
内藤 哲也(※IWGPヘビー級王座は2度目の防衛戦 ※IWGPインターコンチネンタル王座は3度目の防衛戦)
vs
<チャレンジャー/NJC 2020優勝者>
“キング・オブ・ダークネス”EVIL
38分01秒  EVIL→片エビ固め
※内藤が防衛に失敗。EVILがIWGPヘビー&IWGPインターコンチネンタル新チャンピオンとなる。

<写真提供:新日本プロレス>

プロレスTODAY

「挑戦」をもっと詳しく

「挑戦」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ