【ウィンブルドン】セリーナ、ケルバーとは6勝2敗…女子シングルス決勝で対決

7月13日(金)1時34分 スポーツ報知


 ◆テニス ウィンブルドン選手権第10日 ▽女子シングルス準決勝A・ケルバー2(6—3、6—3)0J・オスタペンコS・ウィリアムズ2(6—2、6—4)0J・ゲルゲス(12日、英ロンドン)

 女子シングルス決勝(14日、WOWOWライブで生放送予定)はセリーナ・ウィリアムズ(米国)とアンゲリク・ケルバー(ドイツ)の顔合わせになった。過去の対戦はセリーナの6勝2敗で、4大大会の決勝で顔を合わせるのは2度目。

 ▽2007年 全米オープン1回戦 〇セリーナ(6—3、7—5)ケルバー●

 ▽2012年 ウエスタン・アンド・サザン・オープン準々決勝 〇ケルバー(6—4、6—4)セリーナ●

 ▽同WTAファイナル1次リーグ 〇セリーナ(6—4、6—1)ケルバー●

 ▽13年WTAファイナル1次リーグ 〇セリーナ(6—3、6—1)ケルバー●

 ▽14年マイアミ・オープン準々決勝 〇セリーナ(6—2、6—2)ケルバー●

 ▽同バンクオブザウエスト・クラシック決勝 〇セリーナ(7—6、6—3)ケルバー●

 ▽16年全豪オープン決勝 〇ケルバー(6—4、3—6、6—4)セリーナ●

 ▽同ウィンブルドン決勝 〇セリーナ(7—5、6—3)ケルバー●

スポーツ報知

「セリーナ」をもっと詳しく

「セリーナ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ