新大関・栃ノ心は初黒星、御嶽海が唯一勝ちっ放し 全3横綱休場…名古屋場所6日目

7月13日(金)18時24分 スポーツ報知

栃ノ心(左)が玉鷲に小手投げで敗れ座布団が飛ぶ

写真を拡大


◆大相撲名古屋場所6日目(13日・ドルフィンズアリーナ)

 東横綱・鶴竜(32)=井筒=が休場し横綱不在となった名古屋場所6日目に、5連勝中だった西大関・栃ノ心(30)=春日野=が初黒星を喫した。

 5連勝中の西関脇・御嶽海(25)=出羽海=は、東前頭筆頭・正代(26)=時津風=を押しだし6連勝。ただ一人の全勝となった。

 5勝1敗の栃ノ心、東前頭6枚目・遠藤(27)=追手風=ら5力士が追う。

スポーツ報知

「栃ノ心」をもっと詳しく

「栃ノ心」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ