全パ、4連打で勝ち越し!デスパイネ&山川が連続適時打

7月13日(金)21時12分 スポーツ報知

6回1死一、二塁、中前適時打を放つ山川(カメラ・関口 俊明)

写真を拡大


◆マイナビオールスターゲーム2018第1戦 全パ—全セ(13日・京セラドーム大阪)

 パ・リーグが、6回に4連打で2点を勝ち越した。

 5—5の同点で迎えた6回。1死から3イニング目となったガルシア(中日)を攻め立てた。代打・外崎(西武)、中村晃(ソフトバンク)が連打で一、二塁のチャンスを作ると、代打・デスパイネ(ソフトバンク)が左前適時打、山川(西武)が中前適時打で続いて2点を勝ち越した。

スポーツ報知

「オールスターゲーム」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「オールスターゲーム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ